ディセンシア

乾燥肌にアヤナス > ディセンシア

ディセンシア

乾燥肌ケアにディセンシア

肌が乾燥しやすい人にとって、季節の変わり目はとっても憂鬱ですね。

たとえば、「カラッとした秋晴れで行楽日和」なんて聞くと、どこに出かけようかウキウキする人も多いと思いますが、乾燥肌の人にとっては湿度の低い日は大敵なのです。

ただでさえカサカサしている肌から、さらに水分が抜けていく感覚・・・。

顔色は黒っぽくくすんでくるし、小じわは目立つし、ひどい時は唇のふちが切れてしまってヒリヒリ・・・。

お化粧しても実年齢より老け顔に見えて、当然、お肌の透明感は限りなくゼロ。そんな状況では、外出を楽しむどころではありませんね。

なんとかしたくて保湿を頑張ってみても、いったん乾燥した肌は、なかなか潤いが戻ってきません。

なぜなら、乾燥肌は外からの刺激をもろに受けやすく、肌の内部では常にちょっとした炎症が起こっているから。

炎症が続くと網の目状になって肌を支えているコラーゲンが傷ついたり、切れてしまって、そこから水分が蒸発して潤いやハリがなくなってしまうんです。

 

アヤナス詳細>>敏感肌・乾燥肌のエイジングケア

 


敏感肌専門の化粧品

これではいくら外から保湿をしても、なかなか改善しないのは仕方がありませんね。

でも、乾燥→炎症→保湿力の低下→乾燥・・・というサイクルをエンドレスに続けるなんて、考えただけでももうイヤ!

やっぱり、どうにかして刺激に負けない、強くて健康な肌に生まれ変わりたいですね。

こうなったら一度しっかり乾燥肌と向き合って、本気でお肌を乾きから解放したい!

そんな思いにかられたら、敏感肌専門の化粧品「ディセンシア」を使ってみて下さい。

「ディセンシア」は、乾燥肌や敏感肌というリスクがある肌状態をスタートラインに考えられているので、悩まず使えば良くなる、という期待感にまずは気持ちが明るくなってきます。

ストレスも肌荒れの原因ですから、まずはそこから撃退しましょう!

そして「ディセンシア」の「つつむ」メソッドで肌の炎症をケアして保水力を高め、「サエル」メソッドで乾燥肌ではあきらめがちだった美白に挑戦し、最終的には「アヤナス」メソッドでハリもち肌を実現してアンチエイジング・・・と、目標を持ってステップアップしていけば、乾燥肌でももっともっとキレイになれる、という希望が湧いてきて、好きなれなかった自分の肌が愛おしく思えてくること間違いなしです。

いろいろあきらめることが多かった乾燥肌の自分にはもうサヨナラ!「ディセンシア」で思う存分美しさを追求しましょう!!

 

↓詳細・お申し込みはこちらから↓
アヤナス